スキゾイド・ポップ

とあるメンヘラの雑記ブログ

統合失調症でも障害年金を受給するのは簡単ではない

    1. 私の状況

   病名は統合失調症

   大学2年生(19歳)のときに初めて精神科に通院する。

   3級の障害者手帳を持っている。

           統合失調症で入院したことはない。

 

     2. 等級とは(精神疾患の場合)

   障害等級1級・・・ほぼ入院し続けている状態。

   障害等級2級・・・入退院を繰り返している状態(1回入院したくらいでは

                                  当てはまらない)。

 

 3. 主治医の見解

          うつ病でもごく稀に受給できるケースがあるので、完全に受給できないとは言い

     切れない。

   近頃は審査が厳しくなってきており、いままで1級だった人が2級になったりして

   いる。

   そんな今の状況下で、新規で2級に該当すると認められることは難しいだろう。

   少ない蓋然性のために面倒な手続きを行うことになるので、積極的におすすめで

   きるわけではない。

 

 

 

ドグマチールの概要と服用感

概要

●胃薬またはうつ病うつ状態統合失調症に使われる薬

●現在は胃薬や統合失調症の薬として使われることはあまりない

SSRIなど新しい薬が登場したのでうつ病に使われることも減っている

 

よくある副作用

月経異常

乳汁分泌

射精不能

服用感

僕はドグマチールを精神科に通院してからほとんどの期間、服用していますが副作用を感じたことはあまりないです。

 

さすがにリスパダールインヴェガといっしょに服用したときは、射精障害になりましたが。

 

今はメインの薬がエビリファイなので、なんともないです。

 

たまに少し胸が出てるかなと感じるくらいです。

 

一度、単剤処方を目指すためにドグマチールを処方されなかったことがあるのですが、数日で抑うつがひどくなり、再開となりました。

そのこともあり僕にはまだ欠かせない薬だと思っています。